2013年10月29日

市長と、英傑と…


10月もそろそろ終わりですが、
気候がおかしいのか、いまだに金木犀が香っていますね。

さて、11月号はお手元に届いていますか?

まだという方、購入を検討中という方に向け、
月刊東海財界11月号の気になる記事をご紹介いたします。

連載の「金脈地図」「政界実記」「裏事情」は順に、
■医療法人徳州会 病院経営の闇
日米の対中政策における同床異夢
■なぜ秋は金融危機が起こりやすいのか?

また、今回は海外関連も多く、「現場力」「アジアのソラ」連載に加えて、
クールジャパンマッチンググランプリ中部大会
輸入車特集
■ザ企業 中国江蘇州常州市と愛知を結ぶAARI

また、中部大学学長インタビューと併せて、
■なでしこ 高蔵寺ニュータウンで弱者支援を行う「まちのエキスパネット」もどうぞ。

さらに、先日の名古屋まつりに絡めて、
■知られざる「英傑会」英傑行列の舞台裏

三英傑のOB会には、そうそうたるメンバーがズラリ。
写真をよく見ると、今月号インタビューの札幌かに本家 日置社長もいらっしゃいます。


そして…

大注目は、「河村三部作」です。

河村たかし市長が行った「あの」リコール騒動について、
その功罪や河村市長の思惑、そして周囲の動きなど…
年末年始にかけて上・中・下で振り返る内容を予定しております。


乞うご期待(゚ぴ)
posted by 東海財界 at 15:56| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。